鳥取の美容室・月曜火曜予約可・着付・AGA・女性育毛・天然ヘナ・電子トリートメント・フレンチカットグラン認定店・エグータム/テラステム正規取扱店

細胞を枯れさせない「水」M3.6

M3.5かいわれ

毎日、肌の細胞膜を通過し、本当に細胞を活性化し、植物を枯れさせない水を化粧水に選ぶのか?
それとも、あれこれ、手間ひまかけただけで、肌の細胞に何ら良い影響を及ぼさない
乾いた後に、「それっぽいテクスチャー」が残るだけの化粧水を選ぶのか?

毎日、肌に、髪に、スプレーする水って長い目で見ると、大変影響が大きいものです。

その証拠に、30歳を超えた当たりからの男女を比較してみますと
男性の方が、肌が綺麗な場合が多い。
※男女とも、喫煙していない場合

この差はなんなのか?

毎晩、肌に良かれと想って塗っている諸々(化粧水、クリーム、美容液など)が
実は、逆に肌の細胞に、多大なるダメージを負わしているからに他なりません。

Index

成分表を見てください。

保存料や、防腐剤が水の次に来るような商品を塗り続けると、どうなるか?お肌にとって、プラスの要素が多いのか
マイナスの要素が多いのか、わかりそうなもんじゃないですか?

実際に、

他のオーガニック商品から、うちのM3.6一本に切り替えた途端、1週間で、肌トラブルが収まった。


なんて、お声を頂いたりします。

ケミカル的なものは勿論ですが、自然由来だとか、オーガニックだとか、いくら、天然有効成分が含まれていると謳われていても保存料や、防腐剤などのマイナスの要素が多いので、塗らないほうが肌が綺麗に保てるのです。

だから、同年齢の男女を比較しますと、男性の方が肌が綺麗で若々しい。

言い換えると、肌の栄養といいながら、実際は害。
そんなものが、一般的に化粧品としてコンビニや小売店で販売されております。
ほとんどそうです。

他美容室やエステサロンで売られているものもそうです。

在庫期間、品質を保証しなければなりませんからね。
どうしたって、保存料や、防腐剤を入れなきゃいけないのも分かります。

でも、それは、塗らない方がマシ。
そんな化粧品なのです。

M3.6は、本当に、アンチエイジングに役立ちます。
普段、3日で枯れるはずの切り花が、1週間枯れないのですから。

左はバージョンアップしたM3.5・右は旧タイプのM3.4

ただの水なら推して知るべし

以下は化粧水比較実験植物が育たない化粧水を本当にお肌につけ続ける気ですか?

あわせて読みたい
新しいお客様へのアルマダM3.6の説明 新しくお付き合いの始まるお客様が増えますと、今までの古くからご来店なさってるお客さんとのツーカーの関係と違って、改めて電子トリートメント・M3.6のご説明が必要...
M3.5かいわれ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

美容室を経営しています。
天然ヘナ・リフレスパ・アルマダを駆使して
お客様の悩みに真摯に向き合います。
どうぞご相談ください!!
AGAクリニック提携店

コメント

コメントする

CAPTCHA


Index